月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

秋桜の家

kosumosu 




秋桜が咲く季節が来たね

君が好きと言った花

出来ることならば

あの花になりたい

あの時好きと言ってくれた唇は

心は何処へ行ったんだい

おれにもわからない強い思いに支えられ

まだふたりのこころの家はここにある

いつでも来ても良いようにしておくから

気持ちが整理できたときにでも

どんなときにでも

いつでもいい

気が向いたらおいで


By 月の詩人~たかゆき~


ここのところ、
朝早く起きて、
散歩をしています。
3~4キロの道のりを景色を眺め、
思いを整理して、
一日にすることを考えています。
これから先のことは、
見えないけれど、
今するべきことはあるはずだから。
出来ることからして、
前向きに生きてゆこうと思います。

川の堤防を歩いているとき、
甲羅干ししている亀や、
羽根を乾かしている鵜が、
たくましく、やさしく、いとおしくなってきます。
そんな景色を、これからも見続けたいと思います。


       たかゆき
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

秋雨 其の弐 短歌編




秋雨の静かな音に微笑んで

春を惜しみつつ

読書の日々


By 月の詩人~たかゆき~
web拍手 by FC2

平成二十五年 秋雨 其の壱 詩編






秋の日の雨

静寂の音が

無数に降りてくる

屋根が未来への曲を奏でる

やはり雨が好きだ

しずかに微笑みながら

雨になる


By 月の詩人~たかゆき~
web拍手 by FC2

静寂の中に・・・







虫の音が

癒しになるのは

静寂過ぎる

郷愁の季節


By 月の詩人~たかゆき~
web拍手 by FC2

夕立の鼓動







夕立がふたりの距離を近づけて

涙はとめどないのに

雨はふたりを抱き締める

ふれたくちびる雨のにおい

あなたのぬくもりが心地よくて

腕につつまれながら

鼓動と夏の雨がリンクして

落ちる雫のすべてが

わたしの鼓動

あなたとの距離はゼロメートル

眼が合ったら

雨は激しくなって

気づいたあなたは

わたしの手を取って

橋の下へ

なのにわたしの雨は止まなくて

どんどん激しくなった

今日みたいに蒸し暑い

晴れたあの夏の午後



By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

web拍手 by FC2

洗濯もの




夏の空は真っ青で

洗濯物を白くする

5年使った洗濯機

何キロの洗濯物

洗い上がりの喜びを与えてくれた

脱水ボタンがご臨終

雨にも風にも耐えて

5年使った洗濯機

今日もガタゴトお洗濯

汗も涙も喜びも

ついでに愚痴にしたくなることも

きれいさっぱりお洗濯

光の風になびいてる

たのしいたのしいお洗濯


By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

web拍手 by FC2

6月の幻



ふれて欲しかった

涙の理由は

どうってことない

あなたが好きだっていうだけ

言葉にも出来ない

胸は張り裂けそうに波打つのに

涙があふれるだけ

あぁ、6月の雨

あなただけかも知れない

私にふれてくれるのは

涙が雨と共に流れてく

この恋は6月の雨

ふと振り向くと

あなたが頬にふれた気がした


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

web拍手 by FC2

 | HOME |  »

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。