月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

十六夜(いざよい)の月

十六夜(いざよい)の月

いざよう言葉

遅れても言う勇気

君はいつも勇気を持ち
闇に昇る
遅れてもかならず

私もずいぶんと遅れたけれど
やっと一歩、踏み出せた
君にすこし近づけたのかも知れない

十六夜

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

読んでくださり、ありがとうございます

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

スポンサーサイト

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

おぼろ月夜~なみだ~

朧月


おぼろ月夜の満月に
しずくがひとつこぼれたよ
ふいてもふいてもこぼれたよ

見え隠れするお月様に
祈ってみたけれど
しずくがひとつこぼれるよ
ふいてもふいてもひとつ
こぼれるよ

今日は激しく静かないちにちで
今夜もステキな夢を見るために
こうして詩を書いている

月に祈りが通じるように

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

読んでくださり、ありがとうございます

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

刹那の友~四月の十五夜~

刹那よ
きみは哀しい
流れ行く雲を見上げていたいのに
きみには見えない
歳月を重ね
築き上げてきたもの

刹那よ
きみを遠くから見ているだけだった
それで良かった
きみと友達でいるために

きっといつまでも友達
家族にはなれない
刹那という友達

今夜は満月
四月の十五夜
今宵は友よ
きみとの哀しみという友情の絆が深まった日でありたい

By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださり、ありがとうございます

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

おぼろ月夜に~もしかして~

君の声が聞きたいから
眠っていることを知っているのに
電話をかける
「ねていたの」
わかっている
でも「もしかして」
すこし声が聞きたかったから
「あした、でんわしてね、ごめんねおこして」
わかっていたけれど
「もしかして」
でも
君のねむたそうな声を聞いて
僕も安心して眠れそうだ

起こしたごめんよりも
忙しかった一日
すこしでも君と話がしたくて

眠っていることを知っているのに
電話をかけた
「ねていたの」
わかっていた
でも「もしかして」
すこし声が聞けたから
「あした、でんわしてね、ごめんねおこして」
わかっていたけれど
「もしかして」
でも
君の眠たそうな声を聞けて
僕は安心して眠っている

夢の中で話している
幸せそうに

By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださり、ありがとうございます

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

親友の実家にて~鶯の歌を聴きながら~

伊勢湾

伊勢を流れる五十鈴川
あなたを見たのは春
海へ流れ込むあなたは
静かにたたずみ
広くあたたかい川
その川にふれられた私は
心を洗われ
自分というちっぽけな存在を知り
大空へ舞って行く
鳶の翼を見上げている
そんな存在でいいと広がり続けるあなたは言った
ひとことも言わずに言った
見る景色はうつくしく
私には感謝することしか
出来なかった

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

ひとつずつ

tsuki.jpg


おもったことをいった
きみだけのきみじゃないんだから
みんなのきみなんだから

ぼくもそう
ぼくだけのぼくじゃない
みんなのぼくなんだから

たいせつにするものを
ひとつずつみつけては
そっとふれてみる

そうしてつみかさねた
きみとぼくと
だれかのきもち
だきしめて
こんやもねむれるように

月に祈って

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

春の芽吹き



たえながら君のためと言いつつも泣いている芽吹きにならないため


By 月の詩人~たかゆき~


ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

きょうみたいに

ふしぎなんだ
きのうのよる
あんなにもないたのに
あさがきたら
また きのうとおなじいちにちがはじまる

どしゃぶりのあめでも
まひるのつきがみれても
かぜがふきあれていても
きょうみたいなひでも
うけいれようとする
じぶんがいるんだ

すきなうたをききながら
あめのおとをききながら
すこしずつ
つよくなっていく
そんな
いちにちなんだ
そんな
いちにちを
きらいでも
すきでも
どちらでも
だきしめられたら

もうすこし
きみにやさしくできるかもしれなくて

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

だきしめてあげて

川

かわいそうだから
いちばんたすけなきゃいけないから
じぶんをたいせつにしなきゃって
おもったんだ
どんなじぶんでも
うけいれられるようにいっぽすすんで
またさがってもいい
じぶんなりに
じぶんらしく
そうありたい

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

雨の時には・・・

静寂にこころ寄せて
なみだをしずくにかえたら
そっと寄り添う雨の音

孤独をかたくなに拒むのではなく
孤独を抱き締める
ひとりでは生きてはいけないけれど
いつもさみしいから

認めてあげたら
自分以外のすべてが
いとおしくなった

雨のときほど

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

ひとつに

hitotsu_no_kimochi.jpg


きみと話ができた
むねのなかにあった
いろんな気持ちが
くっきりと
ひとつに浮かびあがった
よかった
これからも
きっと


By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

一日を過ぎて

君を見つけた
だれが見つけたのか
とにかく君を見つけた

とてもたいせつな
君を見つけた
それだけで
いいと思う

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

岩に咲く花と…

痛みの谷を越え
涙の沼を渡り
哀しみの渡り鳥を見送って

疲れ果てて岩に座る
傍らに咲く花に寄り添う
この花になりたい
近づけば近づくほど絶世の花
君の微笑が見れればそれでいい

花畑に咲く花よりも
凛と咲く
儚くとも強い君に寄り添っていたい

もしかしたら
私が岩に咲く花なのかも知れないのに
君は寄り添う
風なのかも知れないのに

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

静寂に浸って

静かな雨の中
歩いてみたいこんな日
さみしくても
かなしくてもいい
冷たい雨を感じていたくて
こんな日は

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

ちいさな矛盾

幻想 

ちっぽけでいい
ちいさくていい
加害者にも
被害者にもなりたくない
傍観者にもなりたくないから
キレイ事はきらいだから
それでもキレイなことが好きだから
ただひとつだけ守りたいものがあるとしたら…

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

葉桜の頃

葉桜の頃


疾風が花びら飛ばしひらひらと
春と共にこころも飛びつつ

By 月の詩人~たかゆき~

画像をクリックすると、大きい写真でご覧になれます

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

夕陽を見るために・・・あの塔へ・・・

夕焼と烏 

 

夕焼の真っ赤に染まるその前に
あの塔にのぼろう
ぼく等を勇気づける
あの夕陽を見るために

嫌われ者のボク等を
勇気づけてくれる
あの夕陽を見るために

By 月の詩人~たかゆき~



ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

春の歌を聴きながら~鶯~

桜が絨毯を敷く頃
和菓子とお茶が飲みたく
茶店に寄り
うぐいす餅をいただくと
庭木から春が聴こえてくる
うぐいす餅と鶯の歌
そしてお茶

久々の半袖を撫でるそよ風
ふと和の心地よさに身をゆだねる

「鳴き続けるきみの恋の歌声うつくしく恋に和む我が春」

春の歌を一句詠んでみる
私の春は恋の歌

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

いっぽ

欲に溺れるな
溺れる前に立ちどまれ
一歩の足が人生を左右する
その「いっぽ」
たいせつに

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

出逢った瞬間から・・・

何よりも大切に思っている
何が出来るかを考え
出来ることを見つけたら目標にした
今もそう

君の願いを叶えようと思った
でもつまづいた
それでも
それでも
叶えたいと思っている
それなのに
思うように動かない自分

情けない
そう思う
それでも君を大切に思う気持ち
変わらない
そんな自分を抱き締めて
そんなきみを抱き締めている

きみのために何でもしたいのに
思いどおりにならないものがある

最近泣いてなかったろ
どれくらいぶりだろ
なぜ涙が出るんだろう
きみのことをだいすきなのに
なぜ

でも思うよ
傷つけあうこと
そして認めること
それが絆だって
出逢った瞬間から
きっと・・・いまも

By 月の詩人~たかゆき~

明日の誕生花はライラックだよ
関連記事
web拍手 by FC2

ブライダルベールの花

ブライダルベール 


その一輪の花
たくさん咲く花の中
その一輪の花
ちいさな花が
ひとつの幸せのように思え

ちいさな花を咲かせること
その為だけに生きていても良いのだと
そう思ったときに
胸にちいさな花が咲いていた

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

2010年桜詩

桜~2010年~


春の花を見るとき
ひとはなにを思うの
祈りを捧げるの
なにかを願うの

春の花が咲き誇るとき
その花を見て
なにを思うの
薄紅色の一面の
微笑ましい花を見て
あなたが思うことを知りたい

花の木の下に集まり
団子をほおばるとき
きっとそれが
平和というもの
幸せというもの

心のフィルムに焼き付けて
色あせぬ
あなただけの平和を
あなただけの幸せを

By 月の詩人~たかゆき~

追記
去年の同じ桜の木
満開を迎えた木々に
小雨が静かに降る
「雨桜だね」
桜の静かな優しさに
佇むふたりは微笑んだ
思えばあの頃の僕は
「哀しい人」だった
優しくなんて無かった
「強くなりたい」
「幸せを築き上げて行きたい」
切に思う。

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

春の夜景

夜景 


暖かくなって来たね
この夜景をネックレスにして贈りたいけれど
写真と共に詩にするよ

大丈夫かな

君は許してくれるかな
疲れた君へ
元気を送りたいから
落ち着いた夜景の方が
きらびやかな宝石よりも良いかも知れない

シャッターを切った
君が笑った
そんな気がした

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

鶯の紙一重の…

ウグイスよ
慣れぬ声で鳴き続け
ある日の春の暖かい
あの日の殻を破ったの
いまは澄んでうつくしきかな

あるいは私も同じかも
あるいは君も同じかも
あるいはあなたも同じかも
限界のそのすこうし向こう

ウグイスよ
君の鳴き声のうつくしさ
慣れぬ頃と比べ
君にとっては紙一重の歌なのか

人よ人
もすこし向こうに歩いたら
あなたもまたうつくしきひと

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

平和の鳥

静かな窓辺
心の奥から湧き上がる
何かに捕らわれ
ひとり逃れようともがく

ベランダの緑に誘われ
鳩が静かに鳴く
生きているものに接するよろこびに
解放された

次の瞬間
心のままに動いていた
そんな自分が好きだから

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

頭痛が痛い

ふと頭が痛いときに発してしまう言葉
皆さんはどうだろうか?
わたくし月の詩人、いつも、
頭が痛いときに「頭痛が痛い」と言ってしまう。
頭痛は痛いのは当たり前なのだが、
頭が痛いことを表現する言葉としてはどうかと自分でも思う。
しかしながら、この言葉で周りの雰囲気が和んでしまうのも事実。
しかしながら、わざと言ったのでは効果が無い。
わたくし、月の詩人はいつも、
故意にではなく口にしてしまう頭痛のための「言葉の薬」らしい…。
いつもいつも、なんだかややこしい言葉だと思いながらも使ってしまう。
「頭痛が痛い」
でした。

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

白いカーテン

シャツが風に揺れる
真っ白い新たな生活のために買ったもの
それなのに前に進まない
力めば力むほど
悩んで考えて
どうしようもないのに

白いシャツのカーテンは西日に揺れている
過去のたったひとつの思い出せない時間
心が解けた今
どうしても解けてくれない
たったひとつの時間が
余計に気になって…

シャツはただ揺れながら

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

夜桜

ライトアップされた桜
薄紅の頬を月が照らすように
漆黒に浮かび
堤防沿いの水面につづく
道には数え切れぬ屋台
人だかりに負けない美しさが強く
日本の女性の印象が
フィルムに焼き付けられた

この国
この国の
伝統と心は芯の女性にあるのだと
教えてくれた四月の夜桜

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

蛙の詩

「鳴きつづける思い出が
   季節と共に訪れるとき」

田んぼのとなりの懐かしい
わたしのわたしの子守唄
ちいさなわたしを眠らせて
わたしはわたしは聴いている

雨と夜のおとずれを
ちいさなからだで喜んで
ちからいっぱい鳴いている

どんな夢を見たのだろう
どんな夜を過ごしては
今夜の夢にたどり着く

蛙の唄を聴きながら
眠れよ眠れ静かに眠れ
ちいさなわたしよ静かに眠れ

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

傷ついた一枚のCD

痛みの1page
胸の奥からめくる
カギはCD
一枚のCD
どうしようもない痛みの中
聴いた一枚

冬の窓辺に頬杖ついて
泣きながら聴いた
笑顔なんて無かった
自分がかわいそうで
思いをすべて書きなぐった
1page
人生の中で逃げ始めた最初の1page
胸の奥からめくる

くしゃくしゃにして抱き締めた
「もう大丈夫だよ」って
もみくちゃにして微笑んだ
「もう泣かないでいいんだよ」って
まだ痛い
「だけどいいんだよ、それでいいんだよ」って

声にはならなかったけれど
胸の中できしんで
「わかった」って
聴こえてた気がした

By 月の詩人~たかゆき~

ご共感いただけたら嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

続きを読む »

関連記事
web拍手 by FC2

 | HOME |  »

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。