月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

いま、この瞬間に


何処を歩き

何を思い

なにをしてきたのだろう

自問自答の日々が

実はいちばん充実していたって

気づいている

今もそうさ

くるしくても

かなしくても

うれしくても

たのしくても

この瞬間が最高だって

知っているから

Never give up.

なにも終わっちゃいない

今がすべて


いいんだよ

あるがままで

生きていれば

その事実に救われるときが

必ずあるから


By 月の詩人~たかゆき~

今年も、たくさんのご訪問、応援、ありがとうございます。
来年もよい作品を公開できるよう、尽力しますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

来年が皆様にとって佳い年であることを願っています。

たかゆき


応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
作品がたくさんできたので、年末年始、
数日置きに次々にアップしてゆきます。
乞うご期待m(@@)b

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

スポンサーサイト
関連記事
web拍手 by FC2

ぶり大根とぼく


ぶり大根を食べ

食卓で「美味いうまい」というぼく

ぶりのお母さんにお香典を渡す母

ぶりのお母さんは泣きながら

「息子もあなたたちのような家族に食べられて本望です。」

ぶり君の弔いが厳かに行われていたことも

大根くんの友だちが泣いていたことも

何も知らずに食べていた

常に怒りと哀しみと幸福と喜びを呼ぶ

その生かされている事実が縁の糸を結びながら


By 月の詩人~たかゆき~


『知人が昔、私のノートに書いた短い詩』

屍(しかばね)ゆっくりふみしめる。

屍(しかばね)ゆっくりふみしめる。


人間は(生きている物は)、
他の生きているものを食べなければ生きていけない。
食べ物に困らないのが当たり前と思う人が多いこの国で、
動物虐待ではなく、
生きているものを食べなければ生きていけない事は、
かなしくも現実であり、事実である。
食べなくとも、例えば、自他との闘いで勝たなければ生きてゆけない。
人は、生きている物すべては、
この生命の土の上に生きている。
すべての生きているものは、
「いのちをいただいて生きている」
その現実を恐れても、
逃げても、
生きてゆかれない。
生きている事実。
それは、厳しいのだが、とても有り難い事なのだと思う。
いのちをたいせつにする事は、
生かされている事実に気づき、
その事実に感謝する事なのだと思う。

By たかゆき

応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
作品がたくさんできたので、年末年始、
数日置きに次々にアップしてゆきます。
乞うご期待m(@@)b

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

この道の先に




「今までの人生の中でいちばんしあわせ」

確かにそうなのに

ちがうんだ

きみともっと同じときをすごしたい

いっしょにいたい

いきているかぎり

できるだけながく

いっしょの空間を共有して

いっしょの時間を生きて

おなじごはんを食べる

それだけが長年目指してきた夢

しあわせとかんじる唯一のとき

今までの人生は

それは叶わない絶望の世界

きみと出会って

そんな夢が叶う希望があることがしあわせなんだ

まだ

夢の途中

この道の先に満ちあふれた希望があるから

今日も歩く


By 月の詩人~たかゆき~

応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
作品がたくさんできたので、年末年始、
数日置きに次々にアップしてゆきます。
乞うご期待m(@@)b

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

きぼうを知るひと


昇る

哀しみの闇に

光が訪れる

そのときが

必ず来る

朝なのだと

きみは教えてくれた


By 月の詩人~たかゆき~

応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
作品がたくさんできたので、年末年始、
次々にアップしてゆきます。
乞うご期待m(@@)b

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

朝日に輝く銀杏並木



朝日を浴びながら

黄金色の道を歩いて

なにひとつ満たされないのに

驚くほど澄んでゆく

ひらひらと落ちてしまいそうだから

なんとかしがみついているだけなのに

雨が降り

雪が積もり

風が吹いて

いつ落ちてもおかしくないのだから

後悔のない道を選んでゆくことが


By 月の詩人~たかゆき~

黄金色の銀杏の葉は、すべて落ちてしまいましたが、
一気に寒くなり、一気に黄金色の葉が歩道を埋めて、
美しい風景を作り出していました。
後悔のない美しい人生を送りたいです。

応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
作品がたくさんできたので、年末年始、
数日置きに次々にアップしてゆきます。
乞うご期待m(@@)b

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

『年越詩祭 2011』の参加者を募っています。

この度わたくし、月の詩人~たかゆき~は『年越詩祭 2011』に参加させていただくことになりました。

ウェブ詩人の方々の作品が、年末年始に数時間ごとに、詩がアップされて行き、
お互いの詩を読み、刺激を受け、参加し、よりよい作品作りをするためのお祭りです。

ウェブ詩人の方で、参加されたい方は、こちらの某人さまのページより、参加申込してください。

年末年始の詩のウェブ祭り、素敵な試みだと思います。

参加される方はこちらから。

By 月の詩人~たかゆき~
関連記事
web拍手 by FC2

「三重県の人は動物虐待をしている?」




今日、とても哀しい言葉を読んだ。
とある質問サイトにて、三重県の人は、
動物虐待をしている。
という内容のものだった。

偏見極まりない内容で、
非常に不快な思いと共に、
傷ついた。

三重県が田舎だからだとか、
自分勝手な妄想や、空想ならば、自分の胸のうちですれば良い。

三重県の人々が動物虐待をしているという、
噂であっても信頼性の欠けた発言を信じないで頂きたい。

つい、先日、深夜のスーパーの前で、猫を見かけた。
行く人来る人、皆、なでて、なついている猫が微笑ましかった。
三重県の四日市市での出来事だ。

幼少期に住んでいた県は、都会だったが、
エアーガンを持った中学生が、
猫を的にしていたのを、
自分が的にされたことよりも痛々しく覚えている。

三重県に移り住んでから、
近所に住む方々が、猫や犬を飼い、優しかったのを覚えている。

良く知らない土地のことを、
色々想像したり、妄想したりするのは勝手だが、
偏見は良くない。

三重県に住む一員の意思表示として書かせていただきました。


By たかゆき

詩の方は、最近、毎日アップしていたので、
やはり質が落ちてしまいました。
反省して、更新頻度はすくなくなると思いますが、
良い詩を書けるよう、努力します。
関連記事
web拍手 by FC2

諸刃の刃





「優しい人なんていないよ」

きみの口からこぼれた本音は

ぼくの代弁でもあった

それなのに

「信じたい」「信じてる」って

矛盾しているのだから

ぼくたちは互いの痛みを知っていて

癒し方も知っていて

みんなそうさ

ただ

ぼくたちは

偽善がいちばんの罪だと知っている

そう人生で学んだ

手を差し伸べるならば

それは自分への救い

だから

あの時なぜ手を差し伸べられなかったか

漠然と思う

手を差し伸べないときは

自らが傷つき

傷は幾らでも増えて行くけれど

偽善は痛みさえも感じないのだから

痛む胸を生きる証として

冷たい人として生きる

それが誇りでもあるぼくたちの生き方だから


By 月の詩人~たかゆき~

応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
毎日の詩をつづる時間が、とても楽しみになっています。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

床屋での着信について








「あんたになにが解るのさ」って顔して

親のすねを骨の髄まで吸い尽くす

あなたがいちばん解らないから

家族が居るだけでも充分だと思うのに

「あれをやってくれなかった」

「これが欲しい」

あなた中心に世界が回るなら

世界平和を実現して欲しい

夢はあるかい

希望はあるかい

信念はあるかい

大切なものの為にくだらないプライドを踏みにじる勇気

持っているかい

その前に大切なものってなにか解るかい

涙を流して謝っているひとに

逆恨みをしてはいないかい


いや、そんなひとがね

居たような気がして

ふとペンを手に取ってみただけさ


By 月の詩人~たかゆき~

追記。

ひとは、何故、その場にあるものに不満を持つのだろう。
ぼくも例外ではない。
時々、我が侭や愚痴を言わずにいられない。
そんな時、友人や恋人は、きっと嫌な気持ちのはず。
言いたくないのに言わずにいられない。
家族とか、友人、人間関係って、
誰かひとりでも我が侭ばかり言っていると、
バランスが崩れて、形を保っていられなくなる。
バランスを崩している張本人でも、逆恨みして、
特に家族や親しい人に負担をかける人の未来って、
何処へ向かうのだろうっていう、
ある意味、現代病の治療法は無いのかなっていう、
もうそれは、性格の問題で、どうしようもないのかなっていう、
諦めたくないような、関わり合いたくもないような、
ひょっとして、自分がそうなのかなっていう不安が襲ってきたり、
あの日の事件の加害者や被害者なども、
そんな性格だから事件が起こったのかも知れないなんていう、
それは妄想癖なのかも知れないと、
「考えすぎだよ」って笑顔で笑い飛ばしてくれる友達と飲みながら、
先に酔いつぶれたりしないでくれって言っても無理な話で、
そのあと、眠りに就いて夢の中で整理してから、
目覚めが妙にすっきり、気持ちも妙にすっきりするもんだから、
「酒の中に何か入ってた?」なんて目覚めの妄想がはじまる。
あれだよあれ。
「昼寝の前に珈琲を飲むと、目覚めがすっきり」ってやつ。
昨晩飲んだのはウィスキーコークだって、
それだけで納得してベーコンエッグと、
トーストとカフェオレをテーブルに並べたら、
また、朝日が昇る。

いや、今までだってそうさ、いつだって朝日は昇る。
しずかに、目に見えるほど、輝きながら、
いつだって朝日は昇る。
それだけ詩にしたかったのに、
追記のほうが本題になっているようで、
こんなのもたまには良いかもって思いながら、
二ヶ月に一度の楽しみの床屋のマッサージを切り上げてきたのが、
すこし哀しかったりするから、
今日は無理って言いながら電話してきた友達に、
また今度、少々の我が侭と愚痴を聞いてもらおうと思いながら
「いつものことだろ」って言われるのを承知で、
明日、荷物が届いてから、電話をかけるのだろう。


By たかゆき


応援してくださる方々、本当にありがとうございます。
毎日の詩をつづる時間が、とても楽しみになっています。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム


関連記事
web拍手 by FC2

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。