月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

幾千もの夜を越えて





きみが

酔っ払って

泣き上戸になってしまっても

受け止めよう

可愛いじゃないか

涙の痕も

告白も

甘えてくる仕草も

きみは目の前で

いつの間にか寝息を立てている

「どんな夢を見ているの」って聞きたいけれど

髪を撫でながら

誠実であろうと

長い長い夜を過ごした

額に朝露のくちびるがふれた

目覚めて微笑みかけるきみの

笑顔がなによりも幸せだから

どんな長い夜も怖くない

きみが笑ってくれるから


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

スポンサーサイト
関連記事
web拍手 by FC2

好きな理由





静寂の中

ライトに照らされた的へ

なにを投げているのだろう

闇の中

月は希望だから

あの的に飛んでゆく

放物線が

好きだから



By 月の詩人~たかゆき~


読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

あなたの微笑がなによりも。。。





ひとを慕うことはとてもうれしいこと

そしてかなしいのだけれど

とまらない

あふれだす想いを

あのひとにつたえよう

あのひとが笑顔になれるなら

ぼくはどんな努力も

どんな覚悟でもしよう

涙がとめどなくあふれてしまったとしても

あなたの笑顔をこころから願う

あなたの微笑がなによりものしあわせだとしたら


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

深夜のティータイム




「さびしい」とおもう

紅茶にミルクをいれて

ウィスキーをたらす

会いたいと願いながら

ティータイム

やさしいきもちで眠りに就く

微笑むふたりの写真

氷が静かな部屋に響いた


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

ウィスキーがお好きです♪


なんだか疲れた夜、
何か呑みたいと、突然冬物のジャケットを着て、
夜中の自動販売機までほぼ、いや、
衝動的に飛び出し、ミルクティーとコーラを買った。

春だというのに、
もうすぐ初夏だというのに、
寒い夜だった。

ウィスキーコークか、
ウィスキーティー、
どちらが呑みたいのか解らずに、
ひさしぶりの衝動買い。
両方とも。

家に帰る途中、信号が青だったので走った。
急ぐ理由は特に無く走った。
思えばあの時、青の衝動に駆られて、
一瞬、気持ちが少年になったのかも知れない。

突然、立ち止まった。
カラカラカラ!と恐怖の悲鳴が聞こえた。
携帯電話がポケットから自殺行為とも言える身投げをした。
思えば、私がしっかりしていなかったからなのだと、
すぐに助けに戻った。




無事だった。

傷は大したことはない。
他に異常はないか確認し、
無事なことを知った私は、
大切にポケットにしまい、
落ちないようにボタンを閉じて、
赤い信号を眺めていた。

泣けてきそうな状況は、
携帯を落としたからじゃない、
携帯が無事だったからじゃない。
青信号を渡れなかったからじゃない。

あえて言うならば、
この寒さの中、
ひとりで待つ交差点に似た、
私の生活だろう。

ミルクティーは冷えている。
コーラも冷えている。
こころは小刻みに震えている。

そうして青になって渡る。
部屋の中で少し落ち着いてグラスに氷幾つかとミルクティーを注ぎ、
ウィスキーを少々入れ、
静かに胃へと導く。

名曲「ウィスキーがお好きでしょ」に耳を傾けると、
氷の音が孤独な音を立てていつまでも聴こえている。

孤独はいつも、きっと、誰かと共に生きている感覚と区別はつかずに、
それでも欲しい誰かのぬくもりを知るためのこの寒さなのだと・・・。

次に流れた曲は「恋の予感」。
私は誰かを充たすことは出来ているだろうか?
「綺麗になりたい」貴女を、
私は見つめていたい。
哀しそうな顔をする貴女がただただ、
いとおしくて、
胸が痛かった。

眠りに就く貴女は幸福そうに笑った。
胸がやすらぎに包まれた、
私も幸福だったのだろう。

そして、これからも。
愛はひとを幸福にするためだけにあるのだと、
思った。


夜の風景



ウィスキーはお好きですか?


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

月が語るもの



唐突です

愛するひとがいたら

ぼくは生きていけるでしょう

ひとは愛という責任から生まれ

愛という喜びで育つ

どんなにも苦悩の日々があったとしても

耳を傾ければ

愛の言葉に充ちている


月の光に感じることのできる

「存在」は

街角ですれ違う一瞬にも

感じることが出来るのだと

語っている

充ちた満月の夜


By 月の詩人~たかゆき~

スーパームーン
【スーパームーン】

ひとを愛するということは、
愛するひとへの責任を持つことでもあると思うのは僕だけでしょうか?

いつも、応援してくださる方々、
本当にありがとうございます。

また、病気に関するコメントをいただいているのに、
うまくコメント出来ずにすみません。
でも、本当はうれしいのです。
事務的にコメントを返してしまっていますが、
正直、わかってくれる人が居るのだと思えるので、
本当にうれしいです。
ありがとうございます。


By たかゆき


追記
ブログの表示がブラウザによっては正しく表示されない不具合を修正しました。
関連記事
web拍手 by FC2

五月の水たまり

「五月の水たまり」

波立ちても
澄み渡るやわらかさ持ちたい
五月雨
濡れた足元


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。