月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

愛はいつもこの胸に

スーパームーン



もし、失うものがあるとしたら、

それはいつもたいせつなもの。

ぼくが、

きみが、

あのひとや傍らにたたずむひと。

誰もが手にしているもの。

全てを失ったときに気づく。

とてもいとおしいものだったと。

だから、言ってくれたんだと思う。

「愛とは出会った時からの努力」と。

たいせつなひとを愛する努力。

それさえ惜しまなければ、

きっと心は充たされているのだから・・・

愛はあるよ、誰かをたいせつに思う気持ちさえあれば。



By 月の詩人~たかゆき~


とある店で仔犬を抱きしめながら、
笑顔で話している家族が居た。

僕も、家族が欲しいな・・・って思った。
そんな家族を見ながら、
愛とはなにか、書いてみました。


いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

スポンサーサイト
関連記事
web拍手 by FC2

ダイアモンドダスト~恋の夜間飛行






凍て付くような雲の上

飛んでいた

輝く雲の上のダイヤモンドダスト

流れるように飛んでゆく

下降してゆく身体

冷え切った身体

キミの姿を見たら

落ちてしまった

自由を選ぶか

キミを選ぶか

どちらを選ぶか

迷いもしなかった

恋はいつだって瞬間

今夜も誰かが

誰かに出会うまで

夜間飛行をつづける


By 月の詩人~たかゆき~


十数年前の何度も夢に見た景色を詩にしてみました。
以前も何度か詩にしたことがあるのですが、
探すのが大変ですが、
また夢を見たので、再び詩にしました。

腰のリンパ節が腫れているのか?ただの腰痛なのか?
しんどい日々がつづいています。
とりあえず、腹筋と背筋をきたえて様子見です。

暑い日々がつづいています。
皆さんも、身体には十分気をつけてください。

      たかゆき
関連記事
web拍手 by FC2

言葉綴りーその3

言葉綴り-その3バトン

Q1 こんにちはをさようならの代わりに。
A1 すれ違うあいさつはいつもそう。さようならも再会へのあいさつ。
Q2 夢の中で泳ぐ魚を捕まえた。
A2 目を覚ましてキミだったらいいのに、、、枕だった。
Q3 君は赤い海を駆ける人魚のように、
A3 青々とした鱗を光らせて、生命の海を夢に見て青空へ何度もダイブする。
Q4 太陽を望むわたしの言葉は錆び付いていた。
A4 太陽の過去に囚われるよりも、過去が無くとも未来へあゆもう。
Q5 機械仕掛けの猫は、
A5 温かいブリキ職人のたからもの。
Q6 目前にそびえる軋(きし)みながら揺れる塔。
A6 いしで建てた塔ならば斜めでも丈夫だと学べた。
Q7 僕の涙は茜色の水たまり。
A7 あかね色の涙はずっと流しつづけると、澄んで来るんだよ。
Q8 淡い恋がはじけて割れた。
A8 真実の恋ならば、はじけた音がしてもいつまでも割れない。
Q9 君が望むなら空色の世界を与えてあげよう。
A9 とても魅力的だけれど、それは誰にも出来ないし、誰もがいま、その魅力的な世界に立っているよ。
Q10 お疲れ様ですー。回答ありがとうございました^^
A10 前回の方が僕には合っていたようです(汗) でも、またよろしくお願いします。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

詩の勉強&自己紹介になるので、
バトンはつづけようかと思っています。


最近、色んなことが沢山ありました。
その中で、学んだこと。

「相手に思っている事を押し付けるよりも、
 相手の話を聞くこと」

きっと、相手の事を褒めるよりも、
考えや思いを押し付けるよりも、
とても大切なこと。

友人に教えてもらいました。

感謝です。

By 月の詩人~たかゆき~
関連記事
web拍手 by FC2

かなしくてもきぼうのうた






ないてもないても

ただひとつのものをもとめつづけた

それだけなんだ

ふみつけられても

ふみつけられても

ただひとつのものをもとめつづけてる

それだけなんだ

なにをうしなってもいい

どんなものをうしなっても

ただひとつのものがこころにあれば

それだけでいいんだ

たとえちりになって

さまようとしても

こころだけうしなわない

そんなひとつのきぼうが

ひとしずくのなみだだったとしても

それはしあわせだから


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

洗濯もの




夏の空は真っ青で

洗濯物を白くする

5年使った洗濯機

何キロの洗濯物

洗い上がりの喜びを与えてくれた

脱水ボタンがご臨終

雨にも風にも耐えて

5年使った洗濯機

今日もガタゴトお洗濯

汗も涙も喜びも

ついでに愚痴にしたくなることも

きれいさっぱりお洗濯

光の風になびいてる

たのしいたのしいお洗濯


By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

言葉綴りーその2

言葉綴り-その2バトン

Q1 舞台で一人、道化師は踊る。
A1 涙と哀しみに酔いしれて。
Q2 夕焼け空に零れた涙。
A2 ぬぐい続ける僕の手。
Q3 君なら世界に色を塗れるのかい?
A3 僕の中のひとつだけの世界ならなんとか。
Q4 君が必死に繕っていた、たった一つの嘘。
A4 優しくなんてなりたくない。
Q5 僕の足元にすがる希望を、
A5 幾つも失った。そしてその上に僕は立っている。誰もが。
Q6 笑顔で言えばいい、僕にさよならを。
A6 本当のさようならは笑顔じゃ言えないけれど。
Q7 色づいた君のその頬に触れる。
A7 大切にするよ。
Q8 愚かな僕が暴いた真実は、
A8 信じるべきか、偽りだと切り捨てるべきか。見て見ぬ振りをするか。選択を迫る。
Q9 今は白い夢の中でおやすみ。
A9 何ひとつ無いただ白い光の夢の中から目覚めたらまだ夜だった。
Q10 どうもおつかれさまでしたー^^
A10 またお願いします^^。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

バトンをふたつ連続でやってみました。
真実の鏡を見ているような、
嘘がつけない言葉遊びでした。
関連記事
web拍手 by FC2

言葉綴りバトン。

言葉綴りバトン

Q1 確かに聞こえた、音を立てて落ちるのが。
A1 思いやりを忘れずに居られたら。
Q2 僕らが過ごしたあの夏は、
A2 年を経ても変わらず今年も来る。
Q3 君は決して嘘じゃないと笑った。
A3 真実なんてこの世には無いから。ただそう信じるだけ。僕も。
Q4 この広大な世界を見下ろして、
A4 緑にあふれたらいいな。
Q5 窓から吹き抜ける風が
A5 シャツのカーテンを揺らした。
Q6 狭い路地裏をただ一人、
A6 人生なんてそんなものさ。矛盾してるもの。
Q7 庭の片隅に咲く一輪の花。
A7 どんな人生も気づけば咲いているのに。
Q8 何気なく上を見上げれば、
A8 いつも捨てられない何かを考えている。
Q9 外は雨。僕は呆然と立ち尽くし
A9 雨に濡れる洗濯物に気が付く。
Q10 おつかれさまでしたー。
A10 バトン、初めてですが、楽しかったです。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

関連記事
web拍手 by FC2

月の詩人の詩って・・・






言葉が浮かばない

僕は死んでしまったのか

いくら涙しても

どんな困難が立ち塞がっても

負けない「勇気」があった

自分で自分を苦しめているのだろうか

上っ面の言葉なんて信じられない

偽善についても考えても考えても答えなんで出やしない

褒めてくれなんてもう言わないさ

「詩を書き続けろ」その言葉を乗り越えなければいけない時期が来た

人の言葉に左右される詩人なんて詩人じゃない

そう いつだって涙を呑んで詩にしてきた

それが僕の詩

でも 詩人でなくっても

言っていい言葉といけない言葉

それだけは大切な人には特に気をつけなければいけないという

思いやりを知った

学ぼうとすればどんなところからも学べる事実も

そして今日も僕は詩を書く

自分自身に負けない為だけに


By 月の詩人~たかゆき~

関連記事
web拍手 by FC2

6月の幻



ふれて欲しかった

涙の理由は

どうってことない

あなたが好きだっていうだけ

言葉にも出来ない

胸は張り裂けそうに波打つのに

涙があふれるだけ

あぁ、6月の雨

あなただけかも知れない

私にふれてくれるのは

涙が雨と共に流れてく

この恋は6月の雨

ふと振り向くと

あなたが頬にふれた気がした


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

心の渇き





ひとりはとてもイヤなのに

氷のように澄み切った時が好き

それ以上に同じ月を眺めているのだと

電話片手に微笑むあなたの

ぬくもりの傍で笑っていたい


あれほど苦しんだ夜も

涙に濡れた哀しみも

胸が軋むけれど

微笑みに変えられる強さを手に入れた


言葉では言い尽くせない歳月

それは誰もがおなじ

それぞれの哀しみ

喜び

怒り

笑顔

人生で数えるほどの心の渇きを

街角に

月に

夢の中に

求めるのだろう


By 月の詩人~たかゆき~

読んでくださって、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム



明日、鼠径ヘルニアの疑いがあるので、
外科に行ってきます。
手術になるにしても、日帰りで帰って来ようと気合を入れております(@ω@;)
しばらく更新しないで申し訳ありませんでした。
ほぼ寝たきり状態で、
今日、股関節の腫れという事で、整形外科に行って来ましたが、
鼠径ヘルニア(脱腸)の可能性があるとの事でした。
色々と、更新や手続きの多い季節でもあり、
余計に疲れていますが、
何とか乗り切ります!


7月3日追記:今日、外科に行って来ましたが、異常なしとの事でした。
股関節の痛みの原因は解らないまま、帰って来ました。。。
違和感と痛みがあるのですが、
しばらく様子を見てみます。

    たかゆき
関連記事
web拍手 by FC2

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。