月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

涙の数だけ強くなれるなら・・・








涙の数だけ強くなれるなら





涙なんていらないって思った

強くなるよりも

涙なんて

涙はいつしか笑顔に変わるなんて言葉

信じられないから

ずっとうつむく

どんな言葉も右から左へ流れた





そうして時が過ぎたとして

なにが手の平に残るだろう

ずっと

ずっと

そうして過ごしてきて

ぼくの手の平には

なぜか輝く砂粒がひとつ

とても綺麗なのに

とてもかなしく

とてもやさしい

「存在」

生きつづける命の結晶

涙を幾ら流しても

強くなんてなれないけれど

こんなちいさな一粒の砂が

とてもいとおしく

たいせつで

抱き締めているだけでいい

なぜかそう思えた



By 月の詩人~たかゆき~

この詩は、昔、とてもしんどかった時期があって、
そんな時期の自分へのエールの詩です。
今、同じような気持ちの方が居たら、
少しでも気持ちが楽になればと思い、書きました。
生きていることも、希望も夢も何も無いとき、
ただひとつの存在だけがあれば、
それだけで生きてゆける。
そう思うのです。

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

スポンサーサイト
関連記事
web拍手 by FC2

いきるって・・・







明日を生きるために

失敗してもいい

明日へ生きるために

いまできること

ちいさなこと

すこしのチャレンジでいい

じぶんをいきることを忘れずに

笑顔も

この胸のいたみもすべて

じぶんだってわかってる

だからいきるんだ

しあわせとはどんなときもいきることだと

きみの笑顔が語っているよ

いきればいい

きみの笑顔が見れるなら

それだけでいい

しあわせは

その胸のなか

いのちのなかに宿っているから


By 月の詩人~たかゆき~

皆さん、唐突ですが、
三重県って、何処にあるかご存知でしょうか?
よく、他県の方に「三重県ってどこにあるの?」と聞かれることが多いのですが、
先日、三重県桑名市のナガシマスパーランドが、世界のテーマパークで17位と、
ランクインしていることが判明しました。
地元民としては、うれしいことです。
www.nagashima-onsen.co.jp/
「なばなの里」という冬は日本最大級のイルミネーション、
四季を通して、花々を植え替え、
やさしい花の香りと、景色が見れる花畑や、
去年、店舗数を増やしたという三井アウトレットパークや、
温泉もあり、
子供が大好きなアンパンマンミュージアムや、
室外のジャンボ海水プールや、
刺激的なアトラクション(揺れる木製ジェットコースター)などがあります^^。
夏の土日は毎週花火が上がっています。

冬の「なばなの里」のイルミネーションを見に行こうと、
毎年思い立っては行かずじまいですが(汗)

三重県いいとこです^^。
全国展開しているイオングループも、
三重県四日市市発祥です。
日本シェア80%の土鍋や、
関東では人気の焼酎「キンミヤ焼酎」も三重県四日市市です。

伊勢神宮や、松阪牛、
知っている方も多いのでは?

一度、三重県を知らなかった方も、
いらしてみては^^。

よいところですよ~♪




先日の拍手についてのお知らせですが、
FC2の仕様だそうで、詳しい説明は、上手く出来ませんが、
時々、中国からのアクセスがあると、
しばらくはそのページが中国仕様になってしまうため、
拍手も中国用のページが表示されるためだそうです。

   「月の詩集」管理人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

大人になるということ








ため息の数だけかなしくなるのなら

えがおになれるよう

言葉の数だけ嘘になるのなら

素直になれるよう


誰かが言っていた

「ひとはけがれるためにいきているんじゃない。
  じゅんすいになるためにおとなになるんだ。」

そんな大人になれたなら

死ぬまでに純粋になれたなら

後悔も一点の曇りも無く

しあわせだったと言えるのかも知れない

そんな希望を胸に抱きつつ

今日という珈琲豆を噛み砕き

モーニング珈琲の味に変えて

一日がはじまる


By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

人生の答え~勇気の種







誰がこの人生を変えられるのだろう

誰がぼくの悲しみを癒せるのだろう

誰がきみを幸せにできるのだろう

そうさいつも答えは出ている

勇気の種はいつも心の底で

芽吹ける時を待っている

心の底まで夢という水と

希望という光が射し込めば

いつだって勇気の種が芽吹く

いつだって夢と希望を探して

自分自身の胸の中に


By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム


関連記事
web拍手 by FC2

想いを馳せて






触れた髪のやわらかさ

ほほ笑む君の笑顔が

何よりもうれしいから

決意をかためた

「雨降って地固まる」

君を泣かせてしまったから

ほほ笑みをまた見たいと思った

それだけだよ

「こころがつながっていたい」

君の願いは届くはず

今夜も君を想って眼を閉じる

なのに夢の中に君はいなくて

目覚めると君を求める

知っているかい

夢に出てこないひとは

いちばん身近にいるひとなんだよ

夢でもいいから会いたいほどに

会えないこの時が

せつなくていとおしいのだから


By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

障害情報(拍手について)お詫びと報告。

一昨日の夜から、
トップページの7件の記事の拍手が無かったことになって、
リセットされております。

FC2様にも先ほど、問い合わせさせていただきました。
障害情報にも載っていないため、
当ブログのみの症状かも知れませんが、
昨日の夜には一時的に解消されたので、
お詫びと報告は書きかけのままだったのですが、
二度目なので、
拍手していただいた方に、
お詫びと報告をさせていただきます。

せっかく頂いた拍手が台無しになってしまったのは、
管理人として、
管理不足の可能性があります。

その点、申し訳ありません。

作品を作ることにばかり集中して、
ページの管理が出来ていませんでした。

これから、直る見込みが無い場合、
テンプレートを変えるなど、
ブログの表示が変わる場合がありますので、
その旨、報告させていただきます。

一時的に見苦しい表示になるかも知れませんが、
ご理解の程、よろしくお願いたします。


月の詩集 管理人 月の詩人~たかゆき~

追記:今回も一時的なものだったようですが、
再度起こる可能性もありますので、
この障害情報はそのままにさせていただきますね。
web拍手 by FC2

青春の涙







青春にはなみだがあった方がいい

苦しんで

悩んで

きずついても

ひとの痛みを知れるひとになれた方がいい


恋に破れても

たいせつな友を失くしても・・・

きっとあこがれるだろう

なにひとつ痛みや悲しみの無い

幸せな青春を


そうして時間を経て

なにが幸せなのかを知るだろう

ひとは失ったことに

学ぶことが出来る存在だと

信じていたい

未だに胸は痛むけれど

恐怖はぬぐい去れないけれど

生きていることだけで幸せだと

そう思えるようになれたらいい

綺麗ごとはなにひとつ信じられないけれど

懸命に生きている人を見ていると

信じたくなる

経験だけがひとを育てる

涙からも

楽しかったことからも

うれしかったことも

怒りという愛も

すべてが学べる幸せと思えるようになれたら

よかったと思うから

誰かが言う「しあわせ」なんて

そのひとだけのものだから

青春という涙を

じぶんの笑顔に変えられるのは

きみだけだから

ぼくもそう

誰だって自分のしあわせは自分で選び

築いてゆく

それはきみだけが知るしあわせへの片道切符だと

年月が教えてくれるから

生きつづければいい


By 月の詩人~たかゆき~


「しあわせ」って生きることだと思うのです。
哀しい結果を幾度か目の当たりにして、
思うことは「繰り返してはいけない」こと。

その為には「自分にやさしくする」ことと、
「自分を本当に必要にしてくれるひとに気づく」ことが大切だと知った。
地面に喰らい付いてでも、
恥を忍んででも生きてさえ居ればいいとも。

「しあわせ」は常にここに在って、
ぼくらは気づかずに居るけれど。
気づいたとき、充たされる。
苦しみやこだわりを捨てられたとき、
訪れる生きている喜び。
そんな希望に思いを寄せて。


    たかゆき
関連記事
web拍手 by FC2

夕立の鼓動







夕立がふたりの距離を近づけて

涙はとめどないのに

雨はふたりを抱き締める

ふれたくちびる雨のにおい

あなたのぬくもりが心地よくて

腕につつまれながら

鼓動と夏の雨がリンクして

落ちる雫のすべてが

わたしの鼓動

あなたとの距離はゼロメートル

眼が合ったら

雨は激しくなって

気づいたあなたは

わたしの手を取って

橋の下へ

なのにわたしの雨は止まなくて

どんどん激しくなった

今日みたいに蒸し暑い

晴れたあの夏の午後



By 月の詩人~たかゆき~

いつも読んでくださる方々、感謝です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 




FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。