月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

平和の詩~ありがとうを言える時~

「ありがとうを言える時」

このくに
いまはせんそうはないけれど
かなしみはつきない

このたたかいのなか
みにくくなりそうになる
そんなとき
すなおになれるじぶん

それはすくい

すなおに「ありがとう」
いえるとき
それが
このくにのしあわせなのだと
そのきみのしあわせなのだと
そのせかいのしあわせなのだと

そのときまで
そのときまで
いきてゆこう

By 月の詩人~たかゆき~
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

シンカフィアさん、こんばんは。
はい^^♪
シンカフィアさんの記事のおかげで、この時期にこの詩を綴り、この国の平和について、考えることが出来ました^^。
先日、「亡国のイージス」がテレビで放送されていました。
その中の台詞で、「争いの隙間に平和はある。この国は、その隙間にあるんだ。俺はそれでいい。」といったようなことから(あまり正確には覚えていませんが・・・)普段から、自分の身の回りで思う、ほんとうにこの国は平和なのか?という疑問。
平和な国で、荒んだ息をあらげることは、平和というのだろうか?という。。。
そういった疑問が、ふっ切れたような気がしました(この詩を綴った時に)。

もとからは作っていません。
ですが、この日、上にも挙げたように、自分の身の回りで起こっている醜い争い、自分自身が醜くなってもおかしくない。
そういった人間関係を表現したのです。

本当の平和、それは、シンカフィアさんが言うように「心の平和」から始まるのだと思います。
洞察、鋭いでしょうか・・・。
自覚はないのですが。。。

ご訪問、コメント、ありがとうございます^^♪

By 月の詩人~たかゆき~

感じとってくださったのですね

何か感じとって下さったのだと思ってましたが
すごいです
もとから作ってあったんですかねぇ?
すぐに作ったとは思えない詩です
この祈りは
「心の平和」に託して平和をうたっていて
その洞察にはさすが鋭いなぁと思わされます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/141-53e62e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。