月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

朝陽に融けていく

「朝陽に融けていく」

朝陽を浴びて
むねを爽やかにするの
心のとびら
開きはじめたら
そっとそとに出てみるの
とざされた声をすこしずつ出してみるの
こんなにもきずつくこと
こわがっていた
こんなにもきずついて
にげていた
じぶんらしく
ほこらしく
空をみあげると
きずついたはずの心
ほほえみながらとけていく
青空ふかくとけていく
きずあとは残っているけれど
いとおしくなれる
そんな気がする

By 月の詩人~たかゆき~

2009年11月19日
霜月
さそり座

旧暦十月三日
月齢:2.2
中潮

誕生花:山辣韮(やまらっきょう)
誕生石:ブルートパーズ

著名人、命日:小林一茶(1827年)

人気ブログランキングへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

 

 


携帯からはこちら
↓↓↓

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作詩・ポエム

関連記事
web拍手 by FC2

コメント

こんにちは、シンカフィアさん。

ですね、朝の光を浴びると、
自分が生き返った気がします^^。

朝陽には、一日をはじめるための、
切り替えスイッチが含まれているのだと思います^^。

コメント、ありがとうございます。

By 月の詩人~たかゆき~

朝の日差しは気持ちいいものですね
僕は楽観的なので
辛いことがあっても翌日にはけろっとしてるのですが
たまに尾を引くことがあって
そういうとき
朝陽は、胸に快い
今日を頑張る力を湧かせてくれます
この詩を読んでたら
特になんにもないけれど
朝陽を浴びての~んびりしたくなりました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/224-e80b6558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。