月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

七夕の夢

今日は薄暗い曇りだった
それなのに元気なぼく
家事をして
疲れたのか
いつの間にか眠っていた

起きると
周りが真っ暗で
星を撮ろうとカーテンを開けた
雲間に天の川が見え
「写真を撮らなきゃ」

夢の中だと気づき
また静かに眠った

By 月の詩人~たかゆき~

追記:旧七夕は、旧暦七月七日(ことしの太陽暦8月16日)ですので、
旧七夕の方が、天の川は良く見えるかも知れません。
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

クレハさんへ。

はい^^。お久しぶりです。

夢のような夢?というのは、
刹那的でロマンチックなのですね。。。
クレハさんからのコメントで気がつきました^^。
ありがとうございます。

織姫と彦星が毎年会えているかどうかは、わかりませんが、
織姫と彦星の想いだけは、毎年、いや、毎日通い合っていると思います。

By 月の詩人~たかゆき~

こんばんは

たかゆきさん、お久しぶりです。
今回の詩も素敵ですね。
どことなく刹那的でロマンチックな気がします。
今年は織姫さまと彦星さまは会えたのでしょうかね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/444-6394ae25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。