月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

チューリップの「心の旅」を月の詩人風に解釈してみました。

作詞、作曲:財津和夫さんの「心の旅」を、
月の詩人風に解釈してみました。

「心の旅」

死を目前にした君を置いて、
遠くへ行かなければいけない僕がいて、
君は「遠く離れてしまえば 愛は終わる」と言った。
病に臥した君を連れ去ってしまいたい。

旅立つ前に、せめて君を抱き締めて。
忘れないように、心に刻むために。
僕は明日、汽車に乗る。

訪れる君の死を受け入れる覚悟は、
にぎやかな街を静かにしてしまう。
恋人が「愛は終わる」と言った言葉を胸に、
これからの人生を生きていこうと思う。

旅立つ前に、せめて君を抱き締めて。
忘れないように、心に刻むために。
ボクは明日、汽車に乗る。

雲


By 月の詩人~たかゆき~
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

waravinoさんへ

「心の旅」、時々、どうしようもなく聴きたくなります。
1970年~80年。
僕はその年代ではないはずなのですが、
何故か、その時代の歌に惹かれます。

歌の私的解釈のカテゴリ、作ろうと思います^^。

ありがとうございます。

By 月の詩人~たかゆき~

心の旅は。青春時代の思い出の歌でもあります。
私的解釈。歌というのは。人により。
いろんな想いがありますね。
その歌が好きであればあるほど。
いろんな解釈が個人個人にあると思います。
おもしろい試みだと思います^^/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/449-d72cdb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。