月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

「クリスマスはなぜ赤と白(?_?)」

クリスマスになると、太ったサンタクロースや、
赤色、白色が、クリスマスのイメージと思う人は多いだろう。

このイメージが世界中に定着したのは、
1931年、コカ・コーラがCMや広告に、
赤と白の太ったおじさんの絵を採用したことによるものらしい。

それ以前の絵にも、サンタさんが描かれているが、
太ったサンタさんとは限らないが、赤や白、緑のサンタさんが描かれていたらしい。

話は変わるが、
サンタさんは良い子のところにしかこないと聞いたことがある。

大人になっているのになんだが「サンタさんはもうこないのかな?」
などと悪い子(とっても)なのに、待っている自分がいる。

でも、今年は、良くも悪くも成長した年だった。
たくさん、たくさん、自分がバカだったと思い知らされた年だった。
そして、それを受け入れられた年だった。

今年のぼくへのクリスマスプレゼントは、
ぼく自身がサンタクロースになって、
自分自身のことをほめてあげることだと思う。

赤と白の服を着たサンタさんは、
とてもやさしい顔をしていることが、
なんとなくわかった気がする。

笑顔を積み重ねて、
やっと、クリスマスを信じられることも。

赤と白には、深い意味が込められていることも。

.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*

By 月の詩人~たかゆき~

※写真は、四日市のコンビナートを、
関東では有名なキンミヤ焼酎を製造している酒蔵がある町の高台から撮影しました。

コンビナート
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/511-5b3eae73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。