月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

少年と私






すれ違う少年に重ならぬ

自分がすこし

かなしくて


彼に見せた笑顔は

すこしかなしくて


彼をうらやむ自分が

ぎこちない大人だって

胸にぽっかりと

穴が開いているんだって

気が付いてしまうことも

同じかなしみだって


知っているのに何故



By 月の詩人~たかゆき~

アルファポリスというWebコンテンツに登録しました。
応援クリックしていただくと「月の詩集」が出版される可能性があります。
人気のあるコンテンツが出版されるという画期的な出版システムです。
よろしくお願いいたします。
【私の力不足で、アート大賞は落選しましたが、これからも書き続けます。】

関連記事
web拍手 by FC2

コメント

Re: タイトルなし

こんばんは、楓・w・さん。

共感していただいて、ありがとうございます。
よく「隣の柿は良く見える」と言いますが、
どうしてもうらやましくなってしまう自分が居るのも事実です。

先日、少年が笑顔で兄弟と遊んでいるところを見て、
きっと、そういった自分も少年時代に居たと思うのですが、
何故でしょう?
無邪気な笑顔がうらやましく、
また、そんな自分が、かなしかったです。

僕の詩で、癒されてくれるのなら、なによりです。

ここ数ヶ月、体調を崩しているので、
更新が一時的にストップしてしまうこともあるかも知れませんが、
良い作品をこれからもアップしていきますので、楽しみにしていてくださいね。

By 月の詩人~たかゆき~

訂正です。
「隣の柿は良く見える」じゃなくて「となりの芝は青く見える」でしたね。。。
すみませんです。

おはようです。
この詩はなんとなく私に似てるというか…。今の私かもです。
いつも共感できる&心が楽になれる詩をありがとうです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/533-eac23e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。