月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

語りかける三日月





自分のこころに聞きなさい

あなたが求めているもの
そしてあなたが与えたいもの

誰もそれぞれに愛を求めて
与えるもの

そう
わたしの求める愛は
いつも感謝できること
自分にも誰かにも

ちいさなことに微笑める
そんな自分であれること

微かに輝く三日月が
そう微笑んだ気がした

あの澄み切った孤独の冬


By 月の詩人~たかゆき~

アルファポリスというWebコンテンツに登録しました。
人気のあるコンテンツが出版されるという画期的な出版システムです。
応援クリックしていただくと「月の詩集」が出版される可能性があります。
よろしくお願いします。

関連記事
web拍手 by FC2

コメント

こんばんは、cutupsgogoさん。

はじめまして、月の詩集の世界へようこそ!

僕も、月が理屈なしに、好きです。
月が語りかけるのは、
男性と女性の恋が常にそこにあるようで、
「うつくしい」と思います。

見あげると、いつも、ちがうようで同じ月。
喜怒哀楽を静かに見つめるやさしいまなざしさえ、
感じます。

共感していただけて、光栄です。
ありがとうございます。

By 月の詩人~たかゆき~

はじめまして。
私はお月様が好きです。
お月様には心を打ち明けられます。
そっと優しく答えてくれます。
「僕はわかっているよって。」
そんな私の心情を表現してくれたような詩です。

Re: タイトルなし

こんばんは、soraさん。

「愛」は、口にすればするほど、軽い言葉になってしまいますが、
時々、必要な言葉なのだと僕は思っています。
人生の中で、つらいことはたくさんあって、
でも、ちいさな何かに幸せを見いだせたら、
それだけで「愛」と言っていいと思います。

そうですね^^。
食べること、生きること、実は充たされていること。
等身大の自分を認めてあげることが、
自分への「愛」、そして、それがひとに対する「愛」につながることだと僕は思っています。

ありがとうございました。

By 月の詩人~たかゆき~

こんばんはです^^

「愛」についての詩はとても素敵というか心に響きます

ちいさなことに微笑める
そんな自分であれること
の部分のところが、私はいいと思いました

小さな幸せを見つけるという、今の人々ができていないことに気づければいいですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/556-f0d67afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。