月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

今日の心理で話した事



今日、心理(カウンセリング)に行って来た。
心理では、自分の思っている事を話し、
自分自身の胸の内を整理する為の時間と場所。
アドバイスをしてくれる臨床心理士がいて、
自分自身と対話する為の“空間”だと感じている。
話した内容は「統合失調症らしい症状が顕著に無い」という話だった。
誰かに説明するにも、
病名は統合失調症なのに、
症状はそれっぽいものは無いので、
普通に見えてしまい、
「もっと、頑張れるんじゃないか」とか、
「働けるんじゃないか」と思われてしまう。
説明の仕様がない。
主治医に聞いても「そんなこと聞いてどうする」
と言われてしまうので(以前、先天性か後天性か聞いた時に)、
聞くに聞けない。

自分自身の心を守る為に、
十代の一部の記憶がすっぽり消えていたり、
精一杯生きて、頑張っているのだが、
周りから見ても、そんな事は全く感じられないのだろう。
というか、感じさせないようにしているのかも知れないが・・・
逆に「何を頑張っているの?」と訊ねられる事も多い。

生きる事に、常に悩んで、
家族という温もりに憧れて、
病と孤独に闘っている自分がいて、、、。

雨の音に紛れて泣いてみたり。
自分は一体何だろう?

病人だという事はよくわかっているが、
理解されない、治療という治療も無い。
原因もわからない。

孤独だ。

きっと、ずっとそうだった。
それでも闘い続けることが
「生きること」と信じ、
これからもそう、今までも生きてきた。
きっと、わかって欲しいという気持ちはあるものの、
説明の仕様がないので、
今までは理解されないのが当然だったが、
大切な人に理解して欲しくて、
最近ずっと考えている。
どうやって、病気に至ったか、
それとも先天性なのか、
どういった症状なのか、
どういう対処をしたら良いのか。
なのに、全くわからない。

一番わかって欲しい人に、
自分のことを伝えられない。
そこには「孤独」という名の闘病詩人が在る。

だからこそ、詩を書き続けるのだと思う。
だからこそ、希望を捨てないのだと思う。

今の日本にも、
そして精神障害者にも、
希望が必要なのだと思います。

私事でしたが、
最後まで読んでいただいて、
ありがとうございます。

By 月の詩人~たかゆき~

関連記事
web拍手 by FC2

コメント

鍵コメントさんへ。

言葉足らずで申し訳ありませんでした。

このような記事に、
勇気を持ってコメントしていただいて、ありがたいです。

今、僕が闘っているのは、病気と、弱い自分、両方です。
ですが、打ち明けられない弱さではなく、
自分自身の心の傷による、
失った記憶と、
思い込みの激しい状態で、
インターネットで検索したとしても(実際何度かしています)、
自分に当てはまるものがどれか、
自分自身で判断できない弱さ(眩暈がしてきて、読んでいられなくなります)。
もうひとつ、主治医が僕自身の病について、
僕に直接話すと、その症状について、
理解しても理解しなくても、
とことん考え込み、
調子が悪くなってしまうので、
話さないのだと思います(以前、そのような事が多々あったので。言葉足らずで申し訳ありません)。
そういった、自分の弱さに、向き合っているのですが、
弱さは変わらず、
病に向き合えないもどかしい自分がいます。

統合失調症、躁鬱的なところ、考えすぎること、説明できることは、
説明していますが、上手く説明できずにいます。
ですが、相手の方は、
理解しようと努力してくれて、
次に、時間が取れるときには、遠方から主治医に症状、
対処法などを聞きたい。と言ってくれています。

そんな方がいてくれるのに、
「孤独」という言葉を使っているので、
誤解を生んでしまうと思うのですが、
病と闘う以前に、自分の弱さと向き合わなければいけない。
これは支えられながらも「ひとり」でなければ出来ないことです。
それを「孤独」と書いているのです。

ですが、独りで暮らしていて、
その相手の方と以前会ったのは8ヶ月前。
さみしいと思ってしまっているのも事実です。

コメント、ありがとございます。

By 月の詩人~たかゆき~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/669-5e05db02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。