月の詩集

月の詩を綴ります。月の表だけではなく、 陰にある月の詩も詠います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

言葉綴りーその3

言葉綴り-その3バトン

Q1 こんにちはをさようならの代わりに。
A1 すれ違うあいさつはいつもそう。さようならも再会へのあいさつ。
Q2 夢の中で泳ぐ魚を捕まえた。
A2 目を覚ましてキミだったらいいのに、、、枕だった。
Q3 君は赤い海を駆ける人魚のように、
A3 青々とした鱗を光らせて、生命の海を夢に見て青空へ何度もダイブする。
Q4 太陽を望むわたしの言葉は錆び付いていた。
A4 太陽の過去に囚われるよりも、過去が無くとも未来へあゆもう。
Q5 機械仕掛けの猫は、
A5 温かいブリキ職人のたからもの。
Q6 目前にそびえる軋(きし)みながら揺れる塔。
A6 いしで建てた塔ならば斜めでも丈夫だと学べた。
Q7 僕の涙は茜色の水たまり。
A7 あかね色の涙はずっと流しつづけると、澄んで来るんだよ。
Q8 淡い恋がはじけて割れた。
A8 真実の恋ならば、はじけた音がしてもいつまでも割れない。
Q9 君が望むなら空色の世界を与えてあげよう。
A9 とても魅力的だけれど、それは誰にも出来ないし、誰もがいま、その魅力的な世界に立っているよ。
Q10 お疲れ様ですー。回答ありがとうございました^^
A10 前回の方が僕には合っていたようです(汗) でも、またよろしくお願いします。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

詩の勉強&自己紹介になるので、
バトンはつづけようかと思っています。


最近、色んなことが沢山ありました。
その中で、学んだこと。

「相手に思っている事を押し付けるよりも、
 相手の話を聞くこと」

きっと、相手の事を褒めるよりも、
考えや思いを押し付けるよりも、
とても大切なこと。

友人に教えてもらいました。

感謝です。

By 月の詩人~たかゆき~
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinoshijin.blog36.fc2.com/tb.php/695-79fd77cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

月の詩人~Takayuki~

Author:月の詩人~Takayuki~

counting

結婚レシピ

counting

結婚レシピ

クリスマスカウントダウン


powered by ブログパーツの森

おともだち&リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

詩・文学・写真・アート

創作仲間のHP

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
月 (254)
祈り (23)
音楽 (5)
恋心 (98)
月の裏の詩 (13)
夜の帳の中に (28)
静寂の情熱 (4)
季節の詩 (137)
春 (31)
夏 (23)
秋 (30)
冬 (29)
梅雨 (12)
花の歌 (10)
こころのうた (221)
こころの旅 (21)
美しいもの (25)
あてのない心の旅 (6)
言葉と詩の意味を考えて (8)
優しさとは?生きる意味を探して。 (95)
ちいさな希望とおおきな不安 (39)
エッセイ (59)
月の詩人の私生活 (39)
ウォーキング (4)
私的解釈 (4)
その他 (38)
コラボレーション (28)
朝の詩 (7)
精神病について、せめて、少しでも知ってもらう為に。 (2)
バトン (3)
お知らせ (1)
愛 (9)
希望の詩 (9)

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます。

人目の訪問者です。

月の詩集訪問者数~現在~

現在の閲覧者数:

Copyright (C) 月の詩集. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。